施工実績紹介◆小倉城天守閣前広場

今年も梅雨入り宣言が出され、
汗ばむ陽気に夏の訪れを実感します。
先日、今やインスタ映えスポットとして脚光を浴びている
『小倉城』をぶらり散策をしました。
白い城壁が美しく、
野面積みという自然のままの石を積んだ石垣などの堂々たる姿から
インスタ映えするお城として
お城ファンのみならず、海外からの観光客の方にも脚光を浴びているようです。
その他の特徴としては
小倉城は、唐造りの天守と呼ばれる天守閣が有名で、
4階と5階の間に屋根の庇がなく5階が4階よりも大きくなっているのが特徴的なお城。
数ある日本のお城の中でも唯一の造りだそうです。
※夜のライトアップ時は周辺の池に小倉城のワイルドな石垣と白壁の美しさが際立ち
幻想的な姿もインスタ映えおススメポイントです。
皆さまも一度、足を運ばれてみてはいいかがでしょうか?
そんな話題の小倉城の天守閣広場に
弊社リサイクル薄層カラー舗装材「セラステージ」をご採用いただき
小倉城の歴史ある和のイメージにピッタリの
風情ある仕上がりになっておりますのでご紹介します。
※セラステージ(小倉城瓦入り/三階菱)
慶長7年築城から四百余年の歴史を物語る小倉城。
平成17年の福岡県西方沖地震被害の改修で不要となった約9万枚の瓦を
資源として活用し、小倉城の階下に循環再生することが出来ました。
この瓦、TOTO陶器くず、その他バージン原料(一部バージン材を
混入する事で品質のを強化します。)をほどよくブレンドしているので
周りの自然石と調和し和のイメージで小倉城を引き立てています。

小倉城について
↓↓↓↓↓
http://www.kokura-castle.jp/about/
小倉城天守閣前広場(セラステージ).jpg
◆施工実績紹介
 【小倉城天守閣前広場】
 品名:セラステージ(庵治石)
数量:約150㎡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です