認定◆セラステージ

認定◆北九州市建設リサイクル資材

北九州市では、公害克服から持続可能な社会を目指しあらゆる環境施策を行っています。
様々な都市廃材も、「工場内最適化」から「地域最適化」を図ることにより、都市レベルでの
省資源・省エネルギー化を目指しています。

その活動の一環として、TOTO㈱社様より排出されるセルベンや小倉城廃瓦をリサイクル原料化した
リサイクル薄層カラー舗装を開発いたしました。
トップコートを使用することで、安全面での視覚効果を高くし、トップコートをなくす事で骨材そのものの多様な色彩を表現することが可能です。
また、滑り止め効果が高く、雨の日も快適な歩行空間を形成する役目を果たします。

セラステージ トップコートなし

セラステージ トップコート(赤)あり

セラステージ

◆「北九州市建設リサイクル資材認定制度」とは?
北九州市が行う建設工事、市の外郭団体及び市内で民間が行う建設工事を対象に、
北九州市全域で建設リサイクルを推進する「北九州市建設リサイクル行動計画」実施に向けた
取り組みの一つです。
品質・性能、LCA(ライフサイクルアセスメント)、経済性等の認定評価基準をクリアしたものに
認定し、利用促進につなげていく制度です。

次回は、このセラステージの施工現場をご紹介いたします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です